レンタル充電器【Charge Spot】バッテリー切れの救世主!?トラブル発生も利便性大!

アプリ紹介

皆さんは出先で、スマホやイヤホンの充電が切れそうになった経験ありますか?

充電スポットを探しても近くになく、困った事がある方も多いのではないでしょうか・・

そんな時に助かるのが、コンビニなどに設置されているレンタル式のモバイルバッテリー!

あれ、返すのはどこの設置店でもいいんですよ!

初回はとても助かって、なんて便利なんだ!と好印象でした。

しかし、二度目の利用時に思いがけぬ悲劇が起こりました。。。

ということで、今回は、コンビニ等で見かける事の多くなってきたレンタル充電器Charge Spotのレビューを書いていきます。

※【Charge Spot】は充電器をレンタルする際に必要なアプリです。

公式HPはこちら
【ChargeSpot】iPhone アプリ

【Charge Spot】とは?!

全国に30,000箇所以上に設置されており、”どこでも借りられてどこでも返せる”を売りに持ち運び充電器を提供しているサービスです。

料金は二段階で、30分まで165円/48時間で330円。

以降は一日330円(5日を過ぎると違約金発生)

Charge Spotのアプリ上で決済を行うため、現金での支払いは不可

レンタル開始からの経過時間や近くの設置店の在庫状況はアプリ上で確認できます。

※無料キャンペーン期間中だったので料金表示は¥1になっています。

 

ケーブルは三種類

 

ChargeSpot充電コード

iOS、USB-C、Micro USBのケーブルがそれぞれのバッテリーに備え付けられています。

備え付けのコード以外を繋げることはできません。

充電残量が無くなったら、自分で充電し直して再び使うことができます。

スマホ以外にも電子タバコ・ワイヤレスイヤホンなども充電可。

思いがけぬ悲劇

1時間半の帰宅時間を映画見ながら帰ろうと、ChargeSpotで充電器をレンタルした日のことです。

これで、充電切れの心配なく映画に集中できる!と思ってたのに・・・

充電開始10分、バッテリーの充電が切れた

充電開始されたことを確認し、10分後どれだけ充電出来たか確認したら全然出来ていなかったんです。

何度か抜き差ししてみたものの反応せず、充電ランプを確認したら・・・

ChargeSpot充電残量ランプ

※充電残量MAXは4つ点灯

充電容量はスマホ1.5回分と書いてあり、スマホを使用しながらの充電とはいえ早すぎないかな?

流石にこれはおかしいぞ・・・と思い、無料期間中とはいえ黙って返す気にはなれなかったので、問い合わせてみました。

チャットサポートとのやりとり

サポートセンターの電話番号は記載されていなかったので、アプリ上でコンシェルジュの方とチャットでやりとりをしました。

返信は早く、とてもスムーズな対応ではありました。

※ざっくりとですが、以下のようなやりとりをしました。

レンタルしたばかりなのですが、バッテリーの充電残量がなくなったようで充電できません。どうしたら良いでしょうか

レンタルした店舗と時間、お客様の登録電話番号を教えてください

◯◯店で、◯時◯分位です。080-××××-××××。

確認致しました。充電が完了していない状態で貸し出しをしてしまったようです。料金は取り消ししますので、お近くの設置店に返却して下さい。

充電が完了されていない状態で貸し出し可能になるのは、とても不便ではないでしょうか?

申し訳ございません。本来はそんな事はないのですが、機械のトラブルで問題が起きてしましました。

との事でした。

 

レンタル時は、コンビニの店員さんを介するのではなく、アプリ上で支払い方法などの手続きを行います。

手続き後は、本体からロックが解除されたバッテリーを取り出すシステムなので、自分の不注意ではなかったと確認できました。(本来は充電完了したバッテリーのロックが解除されるとのこと)

取り出したバッテリーの充電がきちんと完了しているか、充電残量ランプをすぐに確認したとしても、時遅し。

他のバッテリーにはロックがかかっているので交換するには同じようなチャットでのやりとりが必要になると考えられます。

これは改善されない限り、不便なサービスになってしまいそうですね。

Charge Spotのメリット・デメリット

私はトラブルに巻き込まれてしまったので、不便な部分を書きましたが、もちろんメリットもあります。

むしろ正常に使えればとても助かるサービスである事は間違えありません。

・料金設定が分かりやすい
・設置店舗が多く返却がラク
・多種のデバイスに対応している

料金設定は、30分165円/48時間330円の二種類とシンプル。アプリで経過時間が確認できるので返却のタイミングも分かりやすいといえます。

設置店はコンビニや飲食店など多くに設置されているので、利便性にも優れています。

 

・故障している可能性がある
・現金での支払いができない
・返却できない店舗がある

上記に書いたようなバッテリー残量のトラブル以外にも、付属コードの劣化で接触が悪いなどのトラブルも考えられます。

そのような時に、すぐに交換できない事やチャットでの問い合わせが必須なのは面倒で改善が求められる点です。

本体機器に収納できる台数は限られているため、借りた店舗でも返却できない場合があります。

返却する際には返却可能な店舗かどうかアプリでの確認をお勧めします。

まとめ

今回はトラブルに巻き込まれてしまったので点数を付けるなら高くはありません。

それでも、チャットでの対応がスムーズだった事や正常に使えれば有難いサービスなので、また利用したいと思っています。

まだまだ新しいサービスなので、より使いやすく改善されていく事を期待しています。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました