ハマりすぎ注意!SNSのアイコンにも使えるアバター作成無料アプリ8選!

アプリ紹介
SNSのアイコンにも使えるアバター無料作成アプリ

こんにちわ。皆さんはどんなアイコンがお好きですか?

今回はSNSのアイコンにも使えて楽しく遊べる、無料のアバター作成アプリを紹介します。

写真から生成するものではなく、パーツを組み合わせて作るものに限定しています。

センスがあるとは言えない私が実際に作ってみたアバターや、アプリの特徴、広告の有無について紹介していきます。

SNSのアイコンにも使いやすいアプリということで3つののポイントを重視しました。

・無料で使える
・丸型アイコンに切り抜いても全体が収まる
・操作がわかりやすい

 

この記事はこんな人におすすめ

・SNSのアイコンに使えるアバター画像を作りたい!
・類似アプリの特徴や注意点を知りたい!
・無料でも広告のストレスが少ないアプリを使いたい!

目的別おすすめアプリ診断

気になるアプリがあれば目次から飛んでみてください。

おしゃれなアイコンを作りたい
→アイコンファクトリー

似顔絵を作りたい
→Like me アメコミ風、Decoppa!

オリジナルの推しキャラを作りたい
→Unnie doll、 Oppa doll

着せ替えを楽しみたい
→Unnie doll、Oppa doll、 アイコンファクトリー、アイコンクリエイター

少し変わったアバターを作りたい
→Like me キテレツ風、Decoppa!

職業や世代を表現できるアバターを作りたい
→chappie

アイコン作成アプリ比較8選

【アイコンファクトリー】 簡単で楽しいクチコミで高評価!

・簡単なのにハイクオリティーな仕上がり
・クチコミ評価が高い
・アイテムの種類が豊富で、細かい色設定が可能
・パーツのサイズや位置を変更できない
・色設定は慣れるまで難しい

センスがなくても、おしゃれなキャラクターを簡単に作れるので一度やったらハマってしまう可能性大!

APPストアのクチコミ評価も4.6と高いです。

アイテムの種類も豊富で、洋服や小物の色が細部まで設定できるのもこのアプリの特徴です。

見本の色のままでも十分に使える可愛いアイテムばかりですが、縁取り・影・ラインなど細部まで設定すれば、グラデーションを作り出すこともできます。

その分、色の組み合わを失敗すると修正も大変になってくるので慣れるまでは難しいと感じるかもしれません。

有料版や課金制度がなく、ミニゲームでポイントをためて新たなパーツをGETできるのも嬉しいポイント。

デメリットとしては、パーツのサイズや位置を変えられないので、似顔絵に近づけるのは難しいという事が挙げられます。

<広告について>
・常時アプリの下部に表示
・開始時、保存時に短めの広告が流れる

https://apps.apple.com/jp/app/みんなのアイコンファクトリー-snsアイコンをつくろう/id1516045882

【アプリ内作成画面】

       

 

【アイコンクリエーター】子供でも楽しめる可愛いキャラクター!

・塗り絵好きにオススメ
・アニメ風のキャラクター
・子供でも安心して楽しめる
・パーツのサイズや位置は変更できない
・アイテムの種類が少ない
・色設定は慣れるまで難しい

人気の高いアイコンファクトリーと同シリーズで、アニメのようなキャラクターを簡単な操作で作成可能。

大人の塗り絵の作者が送るアプリというだけあって、こちらも色設定の自由度が高いのが特徴です。

子供向けの絵で、課金制度や有料版もない事から子供でも安心して楽しめるアプリです。

操作はアイコンファクトリーとほぼ同じですが、こちらはミニゲームがなくアイテムの種類はかなり少ないので、おすすめ度は低くなっております。

アイテムは随時追加されているので、もっと増えていけば幅が広がりより楽しめるのではないかと思っています。

<広告について>
・常時アプリの下部に表示
・開始時、保存時に短めの広告が流れる

https://apps.apple.com/jp/app/アイコンクリエイター-アニメ風-sns-プロフィール/id1570385989

【Like me! アメコミ風】 似顔絵に最適!

・腕前次第でそっくりのアバターに
・POPなデザイン性でインパクト大!
・人気のLike meシリーズ
・顔しか作成できない
・自由度が高い分センスが問われる
・こだわり始めると終わらなくなる

パーツの大きさや位置を細かく調整できるので、特徴を捉えれば結構似せれると評判。

ほんの少し位置をずらすだけでイメージが変わるので、面白くもあり難しいところ。

アニメの推しキャラに近づけてみたり、友達の顔を作ってプレゼントしたり色々な楽しみ方ができそうです。

アメリカンテイストなので、インパクト大の個性的なアバター作成にも向いています。

デフォルトのサイズのまま作成すると、丸型で切り抜いた時に一部はみ出してしまう可能性があるのでSNSのアイコンに使用したい時はサイズに注意が必要です。

無料でも使えるアイテムの種類は豊富ですが、課金すれば更にアイテムが増やせます。

〈広告について〉
広告は流れません。

https://apps.apple.com/jp/app/like-me-似顔絵をつくろう-アメコミ風/id646233180

【Like me! キテレツ風】 独特の世界観を体現!

・腕前次第でアート作品のような仕上がり
・パーツのサイズや位置を自由に調整できる
・他にはないキモカワな世界観
・顔しか作成できない
・バランスが難しい
・可愛い顔には不向き

人気のLIKE meシリーズから、キテレツ風バージョンです。

基本的な操作はアメコミ風と同じですが、画のタッチやアイテムの種類に違いがあります。

POPなアメコミ風バージョンと相反して、他にはない不気味さで独特なセンスを発揮できるのが特徴です。

キテレツ風には、ホラーな手首のアイテムだったり、個性的な背景が揃っているので

似顔絵というよりも独特なアバター作成に向いています。

パーツの位置やサイズを自由に調整できるので、バランスには悪戦苦闘しますが・・・

上手な人が作成するとアート作品のようなアイコンができるので芸術肌の方にはおすすめです。

〈広告について〉
広告は流れません。

https://apps.apple.com/jp/app/like-me-似顔絵をつくろう-キテレツ風/id736427092

【Unniedoll】癒し系の二頭身キャラ

・全身コーデを楽しめる
・癒し系の二次元キャラが作れる
・アイデア次第で理想のオリキャラが完成!
・パーツのサイズや位置を調整できない
・長めの広告が流れる
・輪郭は変更不可
このアプリの特徴はなんと言っても全身のコーデができること
着せ替えに特化していて、カジュアル系からコスプレまで種類が豊富です。
広告を見ることで欲しいアイテムを更に増やすことが出来ます。
組み合わせも自由に選べるので、”創作意欲が湧いてくる”と口コミで評判でした。
目や口の種類も他のアプリに比べて多いので、喜怒哀楽の表現も自由自在。
吹き出しに文字入力をする事ができるので、作成したキャラにセリフをつける楽しみもあります。
髪と肌は自由に色を選べますが、その他のアイテムの色変更が不可なのは残念ポイント。
また、編集を続けていると広告が頻繁に流れるのも少しストレスを感じました。
〈広告について〉
・保存時に長めの広告が流れる

・編集中に流れることもあり

【Oppa doll】 男子向けアイテムが豊富!

・全身コーデが楽しめる
・男子キャラのアイテムが豊富
・可愛いオリキャラが作れると評判
・文字入力がうまくいかないというクチコミも
・自由にパーツを移動できない
・保存にひと手間かかる
unniedollと同シリーズ。
Unnie dollとの違いは、アプリ名にOppa(お兄さん)とあるように、髪型や服装など男子向けのアイテムが豊富な所です。
もちろん、このアプリで女子キャラを作成する事も可能ですが、ロングヘアはありません。
クチコミに、セリフをつけるための文字入力がうまくいかないと書かれていましたが、試してみた所問題なくできました。しかし、表記は英字のみです!
また、背景を変えたり端末に保存する際は、完成したキャラをアプリ内に一旦保存してからの作業になるので少し手間がかかります。
好みも部分もありますが、韓国のアプリという事もあり洋服のセンスが良く、おしゃれなものが多い印象です。
主はハマってしまいました・・・。
〈広告について〉
・保存時に長めの広告が流れる

・編集中に流れることもあり

【Decoppa!】 様々なテイストが楽しめる!

・バラエティに富んだ画風
・パーツのサイズや位置を自由に調整できる
・アプリからユーザーの作品を見れる
・洋服が少ない
・しばらくアップデートされていない
popなものからギャグ系まで、全く異なる5種類のテイストが用意されており、自由にチョイスできます。
一つのアプリで様々なテイストを楽しめるのは他にはない特徴です。
サイズや位置を自由に変えられることから、自分にそっくりの顔を作れたとのクチコミもありました。
また、アプリ上で自分の作品を公開したり、他の人の作品を見ることもできます。
自分では想像がつかないような世界観の作品が見られるのは面白かったです。
投稿作品にはコメントやlikeをつけることができるので、自信作を投稿してみるのも面白そうです。
最終バージョンアップが5年前なので、今後アイテムが増えていくことは期待できなさそうです。
〈広告について〉
・広告は流れません

【chappie】 簡易的なアバター作成に!

・世代や職業に合わせられる
・統一感のあるキャラクター
・メガネと被り物の種類が豊富
・表情の違いが出せない
・自由度がかなり少ない
・すぐに飽きてしまう可能性も

他のアプリでは若者向けのアイテムが多い中、こちらのアプリは成人〜老人まで世代を表現しやすいアイテムが用意されています。

特に、髭やメガネの種類が多いので男性

職業に合わせた洋服もあるので、主婦・料理人・OL・紳士などテーマにそってキャラクターを作りたい時には便利です。

他のアプリに比べて自由度はかなり少ないですが、操作はとてもシンプル。

残念ポイントとしては、目の形はどれも同じなので、表情が作れないこと。

せめて目の形だけでも選べるようになればもう少し楽しめるのになぁ・・・といった感じです。

‎chappie
‎オリジナルのchappie(チャッピー)を作成することができるアプリです。 アプリで作成したchappieは、SNSやアドレス帳のプロフィール画像として使用することが可能です。 ■操作は100個以上のパーツから選ぶだけ! 背景色や髪型、小物などのパーツを選択するだけで、オリジナルのchappieができあがります。...

〈広告について〉
・広告は流れません

まとめと個人的な感想

以上、8種類のアプリを紹介しました。

試してみたいアプリはあったでしょうか?参考になっていれば嬉しいです。

ちなみに、個人的に一番ハマってしまったのは、oppa dollです。なんとも言えない可愛らしさで何個も作りたくなってしまう魅力がありました。

楽しい反面、こういう遊びでもセンスが問われるなぁ・・・と落ち込みつつも、うまく出来た時の自己満は半端なかったです。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました